機体ラインナップ

下水道や地下用水路から災害地などの危険地帯、

警備までこなせる、オールマイティな中型機

DWS-SM04 LIZARD
DWS-XM03 BISON

災害地や危険地帯での搜索から物資運搬、警備など、パワーを必要とする場面で活躍する、ラインナップ中最大の牽引力を誇る大型機

標準で2カメラとGPSを搭載し、広めの暗渠や災害地、危険地帯などの足場の悪い現場も対応できる大型機

DWS-BM07 CODA

LIZARDの足回りを備えた、狭い下水管などへも進入可能な小型機

DWS-CB05 BEETLE
DWS-TT02 MOLE

狭い下水管から車の下まで侵入可能な低車高の小型機

シリーズ唯一の有線伝送を備え、50mの確実な伝送ができるタイプ

陸上型調査ドローン製品概要

セットアップ・動作確認までわずか15分前後

文字をクリックすると各項目詳細へジャンプします。

>> 上記写真の機「LIZARDを使用した実際の調査事例

伝 送 系

フルHD画像を遅延なしで
リアルタイムで無線伝送します。

伝送系は世界で最も革新的なイスラエル製CONNEX®を採用。

機体によ「CONNEX Industrial」と「CONNEX Pro Sightのそれぞれの特徴の違う2タイプを標準装備。遅延のない高精細なデジタルHD画像の伝送を実現しました。

※ 弊社が販売する陸上型調査ドローンに搭載する「CONNEX Pro Sight」ならびに「CONNEX INDUSTRIAL」は、日本国内にて技適を取得した正規輸入品しか使用いたしません。

CONNEX Industrial

CONNEX Pro Sight

遅延時間比較

アナログ(5.8GHz伝送)

デジタル(CONNEXデジタル伝送)

CONNEX Industrial

CONNEX Industrialは、上空での利用を目的として開発されたフルHD画像伝送装置で、従来のアナログ伝送よりも伝送切れが起きにくく、また長距離の伝送が可能です。受信機は最大4台まで接続が可能。複数台のモニターへの伝送も実現しました。

CONNEX Industrial 対応機種

CONNEX Pro Sight

CONNEX ProSightは超小型デジタルカメラにより過激な走行でブレが生じても伝送切れ・遅延なく映像をモニタリングできます。

CONNEX Pro Sight 対応機種

CONNEX PRO SIGHT (720 HD伝送)

この運用により、少ない人足で作業時間の短縮ができます。作業時間が縮まるので、
1日にできる検査距離を伸ばすことが可能で、道路を封鎖する時間も減るため、交通渋滞の回避、警備員の費用削減にもなり、経費の圧縮につながります。

概要

写真へ

4K録画

4Kデジタルカメラを搭載すれば、

アナログでは成し得なかった

超高精細な動画を記録する事が可能です。

デジタルHD画像をリアルタイムに伝送しながら、カメラ本体で
超高精細な4K動画を同時に記録します。持ち帰った動画データは、300%の拡大にも耐えうるレベルの画質を持っていますので、
真っ暗な管の中の微小な亀裂も詳細に見つけることができます。

弊社実験用500φPE管を撮影した例

拡大率 100%

拡大率 200%

拡大率 300%

4Kデジタルカメラ対応機種

デジタルモニター

デジタルモニターでフルHD動画を

リアルタイムに映し出し、

モニター側でバックアップ録画も可能です。

デジタルモニターは、リアルタイムに伝送されるHD映像を、1900×1200の高輝度大型スクリーンで鮮明に映し出します。同時にバックアップとしてモニター単体で高速SDカードにHD録画することも可能です。

デジタルモニター対応機種

デジタルモニターはHDMI出力を備えていますので、HDMI入力端子を持つ別の大型モニターに出力することで、現場で大人数による大画面での確認を行うことができます。

概要

写真へ

ジンバル & カメラ

LIZARDに4Kカメラを搭載した例

BISONに赤外線サーモグラフィカメラを搭載した例

陸上型調査ドローン用にカスタムされた

ジンバルで、どんな悪路でも

まるで静止しているかのような

撮影を可能にします。

世界トップクラスのジンバルの制御部分をゼロからプログラムし直し、極限まで滑らかな動きになるよう調整を施しました。どんな悪路を走行してもまるで止まっているかのような映像を撮影することができます。

ブレのない滑らかな4K解像度の動画を記録することで、より詳細で正確なデータ取りをすることが可能です。

ジンバル対応機種

用途に応じて交換可能なカメラ。

GoProシリーズのサイズに適合すれば、ご使用の目的に応じて広角可視カメラや赤外線サーモグラフィカメラに随時交換することが可能です。

カメラ交換対応機種

赤外線サーモグラフィカメラ

調査・検査・捜索・防犯の常識を覆す赤外線サーモグラフィカメラの搭載が可能。

熱を可視化することで、目に見えない問題箇所を画像として表示する赤外線サーモグラフィカメラ。送電線の皮膜劣化、鉄塔劣化、災害時や遭難時の生存者の捜索など、可視カメラでは捉えきれない物を可視化し、問題点を浮き彫りにします。

また暗闇でも光を必要とすることなく撮影・記録できますので、防犯対策にも効果は絶大です。

赤外線サーモグラフィカメラ交換対応機種

>> 赤外線サーモグラフィの詳細はこちらから

防水性能

高度に設計された防水・防塵性能。

モーター、サーボ、各配線からバッテリーに至るまで、防水・防塵加工を施していますので、水流のある環境にも進入することが可能です。

これまで調査ができなかった場所への進入も可能になり、調査・探索の幅が広がります。

※防水範囲に関しては、各機体ページをご覧ください。

各機体詳細はこちら >>

駆動系 足回り

機体ごとに精密に再設計された

駆動系と足回り。

路面に確実に吸着するサスペンションは、

あらゆる悪路に対応します。

機体ごとの用途に応じて綿密にリコンストラクションされた駆動系と、モーターの特性からカスタムのギアを製造し、最小のパワーで最大のトルクを引き出すと同時に、サスペンションのオイルからダンパースプリングまで全てをカスタムして創り上げた足回りは、45°の傾斜登坂からがれ場、流れの速い水流まで、路面を確実に捉え、あらゆる悪路を走破します。

各機体詳細はこちら >>

概要

写真へ

3Dプリンタによる独自のパーツ群

5種類の3Dプリンターを駆使して

機体ごとに独自に設計・削り出した

各種パーツ群。

走りの性能をパワフルにサポートしています。

全ての陸上型調査ドローンは、複数種の3Dプリンターで独自に削り出された各種パーツ群に支えられています。衝撃の逃し方まで綿密に計算され、繊細な電子機器に悪影響を与えないよう設計された各パーツは、弊社のプロダクトには欠かせない非常に重要なエレメントです。

カスタム

 

機体、カメラ、伝送系、足回り etc.

全てに自由を。

ニーズに応じた御社だけの特別な1機を、

丁寧にカスタムチューンします。

いずれの機体も、クライアント様のご使用用途に合わせてカスタム、リチューンいたします。カメラ・電装系選択はもちろん、ライトの種類・明るさ、ジンバルの有無・取り付け位置、駆動系のリチューニングから、専用計測機器などの取り付けなど、目的に応じたカスタムのご相談をお伺いいたします。

送 信 機

プロポはFUTABA社製T18SZ/T10Jを標準で採択。

豊富なスイッチ群で様々な

コントロールを行えます。

機体の送信(プロポは、国産FUTABA社製のハイエンドモデルT18SZとT10Jを標準で採択。駆動系の操縦はもちろん、ライトのON/OFFや調光、ジンバルのパンとティルトの操作、赤外線サーモグラフィカメラのパレット切り替え、デフロックON/OFFなど、豊富なスイッチ群にアサインすることにより、様々なコントロールを自由に行なえます。

FUTABA T18SZ

FUTABA T10J

機体ご導入・施工のご依頼・お問い合わせはこちら

ホーム

© Diesel Workshop inc.  All Rights Reserved.