飛騨市と共に「ドローンで飛騨の町おこし」を推進し

新たな雇用を生む町づくりに貢献いたします

創業13期目の2018年4月に、弊社は本社を東京から岐阜県飛騨市神岡町に移転し、本格的にド

ローンの開発事業を始めました。前年の2017年に「神岡ドローン実行委員会」を発足、弊社社長

の榑谷佳大は顧問に就任し、飛騨市と連携して「ドローンで飛騨の町おこし」のキーワードのもと、

飛騨流葉にあるゲレンデに「飛騨流葉ドローンパーク」をオープンし、そこを拠点としイベントなど

様々な活動を行っています。

そして2018年の秋に、飛騨流葉ドローンパークの敷地内に弊社のラボを開設し、ドローンパーク

の管理運営をお手伝いしながら、今後はここを弊社の拠点にして「MADE IN 飛騨神岡」の様々な

ドローンを開発・製造していく計画です。

市全体で少子高齢化が進み雇用が縮小している中、まだ働きたいお年寄りの方やハンデを持つ

方、女性の方などにパークの運営やドローンの製造に積極的に参加して頂き、神岡に新しいドロー

ン産業の基盤を作り、皆さんが明るく笑顔で暮らせる社会づくりに貢献してまいります。

事業・サービス概要

陸上型調査ドローン 開発・施工・販売

開発・カスタム

施工・調査・捜索

今まで人の立ち入りが困難だった地下下水管や用水路などの暗渠点検・検査や、災害場所の調査・捜索活動

を想定し開発された「陸上型調査ドローン」。人の代わりに入り安全に調査・検査を行うことが可能です。

お客様様のニーズに合わせ、カメラ以外の計測機器の取り付けやライトの取り付けなどのカスタムを施します。

今まで見ることができなかった下水管や用水路などの地下暗渠の調査・検査、また災害時の調査や捜索活動を行います。

飛騨市古川町の地下用水路調査の様子

販売

陸上型調査ドローンは、お客様様のニーズに合わせカスタムを施し販売もしております。

水空両用ドローン 販売・カスタム

ドローンスクール

映像制作

「水に弱い」という欠点を克服し、ダムや海、湖など水辺の調査・捜索などを想定した「水陸両用ドローン」。

お客様のニーズに合わせ、カメラの変更や計測機器の取り付けなどのカスタムもご相談に応じます。

国内最大のドローンスクール「ドローン・スクール・ジャパン」の、最初のインストラクターとして招聘された

実績を持つ弊社インストラクターによる、飛行ドローン、水空両用ドローン、陸上型調査ドローンの教習・訓

練です。受講される方の使用用途に即した、オリジナルカリキュラムを作成し講習に入るため、実践的な技

術が身につきます。

弊社は元来、映像制作会社であり創業から13年を迎えた編集のプロフェッショナル企業です。今まで培って

きた多くの映像コンテンツ制作のノウハウを使い、地上撮影はもちろん、空撮、360カメラなどさまざまな機

材を使った多様なシチュエーションを、一貫したコンセプトのもと制作いたします。

※弊社は、「無人航空機の操縦者に対する講習等を実施する団体」として航空局ホームページに掲載されています。

屋外実習風景

屋外実習風景

飛騨市と行ってきた活動の軌跡

流葉ラボ

飛騨神岡高校 ドローン体験会

おかみさん会ドローン体験会

スターシュプール緑風リゾート

ひだ流葉ジュニアスキー大会

飛騨流葉ドローンパークを

飛騨市と共に運営開始

飛騨市からの要請で豪雨による

土砂災害の被災状況撮影

流葉体験スペースにて

小学生にドローン体験

ひだしんファミリーデイ

ドローン体験会

わくわくワークで

陸上型調査ドローンの

展示と体験

神岡ドローン&ロボットフェス

vol.2企画

飛騨市消防本部ドローン講習

飛騨市教育委員会イベント

「見たことがない視点で見る神岡」

防災ドローンセミナー

企業向けドローン体験会

飛騨市消防本部ドローン研修

岐阜県立吉城高等学校

ドローン体験会

飛騨市立古川小学校

ドローン体験会

飛騨市立神岡中学校

親子キャリア教育研修会

ドローンを使用した新競技、

「ゲートドローン」の考案

神岡ドローン&ロボットフェス

企画

神岡商工会議所

i-constructionセミナー

飛騨市神岡町成人式

オープニングムービー

体験型コンサルティングセミナー

開催

春~秋のスキーがオフシーズンの間、流葉ゲレンデは「飛騨流葉

ドローンパーク」として運営されております。弊社ラボは、2018

年の秋にドローンパーク内に設立いたしました。

現在はパークの運営や試作機のテストなどを行っていますが、今

後は弊社開発機体の製造やカスタム、メンテナンスの拠点にし、

ショールームとしてお客様に実機を見て頂いたり、試操縦の場と

しても活用していく予定です。

流葉ラボ前での走行テストの様子

沿革

2001年 (有)ディーゼルワークショップを設立。

2006年 (株)ディーゼル・ワークショップを設立。
    音楽制作専門だった業種を映像コンテンツ企画・制作に拡大。

2007年 (株)ミュージック・マスター(資本金4300万円)と業務提携し、映像コンテンツ制作を担当。

2009年 楽器情報ポータルサイト「soundworkshop.jp」を運営開始。

2010年 楽器ハウツービデオコンテンツ有料配信事業ならびに楽器物販事業を開始。

2013年 ディーゼル・ワークショップ出資で「合同会社 浅草FUJIYAMA」を設立し、浅草六区にオリジナルアパレルブランド
      ショップ「浅草FUJIYAMA」をオープン(本年7期目)。

2015年 ドローン空撮サービスを開始。

2016年 東京都江東区潮見にオープンした「ドローン・スクール・ジャパン」のインストラクターに就任。
      400名を超える生徒を教える。

2017年 飛騨神岡のドローンを使った町おこしを手伝うようになる。
      神岡ドローン実行委員会顧問、飛騨市観光協会神岡支部ドローン事業部長に就任。
      流葉ゲレンデにて「神岡ドローン&ロボットフェスティバル Vol.1」を企画、運営。1,000人を集客する。

2018年 本社を東京から岐阜県飛騨市神岡町に移転。
      「飛騨流葉ドローンパーク」を飛騨市と共に運営開始。
      飛騨流葉ドローンパークにて「神岡ドローン&ロボットフェスティバル Vol.2」を企画、運営。
      飛騨流葉ドローンパーク内に弊社流葉ラボを開設。

2019年 飛騨流葉ドローンパークにて「防災ドローンセミナー」を開催。
      飛騨市観光協会神岡支部理事に就任。
      1年の開発期間を経て「陸上型調査ドローン」の施工・販売を開始。

会社概要

社   名  株式会社ディーゼル・ワークショップ

創   業  平成18年6月22日

代   表  榑谷 佳大

事 業 内 容  弊社開発の陸上ドローンによる暗渠・マンホール・坑内等の調査・検査、
         陸上ドローン販売・カスタム、
         水空両用ドローン販売・カスタム、
         飛行ドローンによる構造物等の調査・検査・測量、遭難者等の捜索、
         災害時における捜索・調査・映像中継、
         ドローン教習・訓練、
         映像コンテンツ企画・制作、
         飛騨流葉ドローンパーク運営、流葉ラボ運営管理

その他資格等 第三級陸上特殊無線技士

         第四級アマチュア無線技士

         赤外線建物診断技能師

         ドローン操縦士回転翼3級

         総務省災害時等における無人航空機による情報収集活動契約企業

         飛行申請包括取得済

ホーム

© Diesel Workshop inc.  All Rights Reserved.